健康

【40歳からの予防医学!】あまりにも良書すぎて紹介せずにはいられなくなった件

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今朝方のTwitterで

こんなツイートをしました。

その後

何度も読み返したのですが

読めば読むほど

あまりにも

良書過ぎると思ったので

ブログでも紹介したいと思います。

まあ結論としては

病院行く前に

こちらの本を

買ったほうがいいです。

スポンサーリンク

とにかく健康寿命が大事!

まず、日本は

長寿の国として

知られていますが

それは必ずしも

健康寿命を

表してはいません。

実際、わたしは

医療現場で数多くの

患者をみていますが

機械に100%依存している患者や

(患者の意志とは無関係に)

寝たきりの患者も

多く見ています。

果たしてそれで

100歳まで生きたとして

幸せだったかというと

かなり

疑問が残ります。

もちろん

さまざまな

バックグラウンドがあるため

一概に全てが

悪いとはいえませんが。

とにかく

「健康で生活できる時間」

ここが何よりも

大事になります!

スポンサーリンク

この本には全てが書いてあった!

予防医学は

ここ最近のトレンド!

そう思い

この手のトピックの本は

新しく発行されたら

迷わず買うようにしています。

書かれている内容には

もう脱帽ものでした。

検診異常で受診された時に

伝えなきゃいけない内容が

全て端的に

かつ

わかりやすく

書かれていました。

あまり

大きな声ではいえないけど

そこらへんの医者より

こちらの方が

圧倒的に賢いと思います。

スポンサーリンク

医者も危機感を感じるべき!

そして

わたしがこの本で

もう一つ感じたことは

「医者もレベルアップしないと間違いなく淘汰される」

と思ったことです。

こういった本がでれば

患者の医学知識は

レベルアップします。

さらに今後は

テクノロジーが発展し

AIやロボットなどが

どんどん

医療業界に

参入してくるでしょう。

前々からいわれていた

医師不足なんて

AIとロボットがあれば

ある程度は

解消できます。

あまり人が

行きたがらないような

田舎の地域に

AIで病気を診断できる

ロボットがあれば

医師不足なんて

すぐに解決します。

昔と違って

医者は経済的に安泰!

ってのはもう

時代遅れになりそうですね。

必要ない医者は

きっぱりいりません。

そんな時代が

来るかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

  • 「40歳からの予防医学」これに全て書いてあります!
  • 健康寿命が大事!
  • 医師も危機感を感じるべき!

以上が本日のまとめです!

ちなみに

わたしは本を読む時は

最低3回読みます。

この「高速読書」の

読み方をしています。

そしてあまりにも

良書だなと思ったら

7回読むようにしてます。

7回というのは

こちらの本から来ています。

created by Rinker
¥550 (2022/10/06 18:54:57時点 Amazon調べ-詳細)

今回の

「40歳からの予防医学」は

久々に7回も

読んでしまいしたw

わたしも知らないことが

多数あったりして

非常に勉強になりました。

みなさんも

是非、この本を読んで

近くの医者より

賢くなってください!

では

See you again!!

スポンサーリンク