COVID−19

【絶対にワクチンうちましょう!】今冬はインフルエンザに要注意!!!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

日本のコロナは

どこへいってしまったんだ?

そう言いたくなるくらい

一気に感染は収束しています。

しかし、

冬はウイルスにとっては

1番活発になる時期なので

第6波には

注意しておく必要があります。

しかし、

わたしがもっと

注意しているのは

やつですやつ。

”インフルエンザ”です!

昨年の記事です↓↓

今冬のインフルエンザは減少する??今年のインフルエンザはどうなるのでしょうか?実は2019/2020年は例年ないほどインフルエンザの数は激減しました!世の中で変わったことといえばコロナウイルスが猛威を振るったことでしょう。今年のコロナウイルスのピークは冬と言われています。今年のインフルエンザはどうなるでしょうか?本記事ではここついて解説します。...

この冬は

こいつに注意をする必要があります。

個人的には

コロナよりインフルエンザのほうが嫌いです。

なぜなら

小児にも手加減無しで

感染してくるからです。

毎年、インフルエンザで

元気な子どもたちが

亡くなったり

大きな後遺症を負う

事実を知っています。

こいつだけは

ほんとにだいっきらいです。

前置きが長くなりましたが

なぜ注意が必要なのか

みていきましょう!

スポンサーリンク

インフルエンザの死者数は結構多い!

created by Rinker
¥1,069 (2022/10/04 23:44:59時点 Amazon調べ-詳細)

まず、

インフルエンザに対して

多くの方は

ちょっと強めな風邪だと

思っていないでしょうか?

実際、わたしも

そんな風に思っていた

時期もありました。

しかし、

数字を見ると

結構、威力抜群なウイルスです。

画像引用:e-stat

これは2019年の死亡者のデータ。

総数でいうと

3500人が亡くなっています。

ちなみに

アメリカは2019年は

1万人以上が死亡しました。

この時点で

ただの風邪ではないですよね。

亡くなる方の

多くは高齢者です。

高齢者はワクチンをうってないと

肺炎を併発し

死亡するリスクが高いです。

高齢者のワクチン接種は

絶対に欠かせません。

スポンサーリンク

小児はインフルエンザ脳症に注意!

小児の場合

インフルエンザに

感染した時に怖いのは

インフルエンザ脳症にまで

発展してしまう

ケースがあることです。

画像引用:国立感染症研究所

2019/2020年では254件と

結構な数が確認されています。

画像引用:国立感染症研究所

年齢別にみると

10歳までで

半数以上を占めています。

インフルエンザ脳症になった場合は

約10%程度で

死亡してしまいます。

また、改善しても

脳機能的に

大きな後遺症を

負ってしまうケースも

少なくありません。

ワクチン1つで

防ぐことが可能なので

必ずワクチンは接種しましょう!

スポンサーリンク

2021年はRSウイルスが大流行!インフルエンザもくるか!?

今年はコロナが

大流行しましたが

実は子どもたちの間で

RSウイルスが流行っていたのは

ご存知でしょうか?

東京都感染症センター

上の図は東京都の

RSウイルスの感染数ですが

赤い線だけ飛び抜けています。

そう、今年は

RSウイルスの感染が

爆発的に増えました。

2020年にコロナウイルスの影響で

みなさん感染対策を

徹底するようになったため

RSウイルスの感染者が激減。

(青線がほぼ0で推移!)

その結果

子どもたちが免疫を

持たなかったのが

原因といわれています。

インフルエンザをみてみましょう。

東京都感染症センター

青線が0で推移。

ってことは

2021年の赤線は・・・

爆発する!!!

有り得る話ですよね。

スポンサーリンク

まとめ

  • インフルエンザの死者数は毎年そこそこ多い!
  • 小児はインフルエンザ脳症に注意!
  • 昨年ほぼゼロだったRSウイルスが今年は大流行!
  • インフルエンザが爆発的に増える可能性あり!
  • ワクチンは絶対うちましょう!

以上が本日のまとめです!

今年は

インフルエンザワクチンの

供給量が少ないので

流行り始めた時に

焦って接種しようとしても

おそらく

どこも品切れになっていると思います。

早めにうちましょう!

では

See you again!!

【重症患者も急増中!!】改めてビタミンDの凄さを振り返る!やはり買うことをおすすめします!コロナ感染者は右肩上がりですが、重症患者の急増しています。ぶっちゃけワクチン接種していないのは無防備すぎます。そんな時に救世主になるのがビタミンDです!コロナ重症化予防効果も期待できるスーパーマンです!改めてこいつの凄さを振り返りましょう!...
【ウイルス業界は1種類だけ表舞台!】ウイルス干渉とは?また、それが意味することとは?みなさんウイルス干渉という言葉をしっていますか?ウイルスは人間に同時感染することは稀で、1種類が感染するとその他のウイルスは感染できず、死滅します。COVID−19がパンデミックを起こしてから、COVID−19以外のウイルスはほぼ全て激減しました。しかし、ウイルス業界の王者はインフルエンザです!COVID−19が収まった後に出てくるインフルエンザはとんでもない変異を持って出現するかもしれません。...
スポンサーリンク