COVID−19

【熱じゃないから大丈夫!は超危険!】COVID−19の多彩な症状と実際の症例!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

いやー緊急事態宣言は

延長になると

思っていましたが、

いざ延長が決まると

まじでオリンピックすんの?

っていうムードに

なってしまいますね。

今の所、

反対意見を押し切って

強行突破で

開催しそうな流れですが、

多くの犠牲を

伴うでしょう。

さて、今日は

コロナは熱だけじゃないよ!

っていう話を

わたしが

実際に

経験した症例もまじえて

解説していきます。

ではいきましょう!

スポンサーリンク

約2割に嘔気・下痢などの消化器症状

まずはこれ!

消化器症状はコロナの約2割ででます!

Uptodate

まるでノロウイルスに

かかったんじゃないか?

っていうような

ひどい

消化器症状を

訴えるかたもいます。

こういったかたは

「胃腸炎だからコロナじゃないです!」

としきりに

訴えますが、

それ、超ーコロナです!

って言い返します。

<食欲不振・下痢がひどくて高度脱水・腎機能障害になった一例>

この患者さんは2021年3月の第3波の後半に来た60代男性です。

胃腸炎様症状がひどくて、近医受診するも胃腸炎の診断で胃薬・整腸剤処方で経過観察。その後、飲み食いできなくなって、最終的には動けなくなり救急要請。

まずはコロナを疑い、迅速検査。はい、陽性。高度脱水を認めており、著明な腎機能障害(Cr:13mg/dL)がありました。血液が酸性に傾いており、このままだと生命維持が困難だと判断し、一時的に透析を行いました。

最終的に、自宅へ退院したものの、腎機能障害は残ってしまいました。

スポンサーリンク

多彩な皮膚症状!

【実はそれコロナかも?】多彩なコロナウイルスの皮膚病変 みなさんこんにちは! やーほんと 政治家はなにやっとんやろね。 医療現場のスタッフとして 怒りが抑えられんよま...

これもちょー

コロナが怪しいですw

特に健康な方であれば。

実は

コロナをはじめとしたウイルスは

体の中で

免疫反応を起こすので

その結果

多彩な皮疹として現れます!

<皮膚病変>

  • 麻疹様(22%)Morbilliform
  • ペルニオ様(18%)Pernio → 霜焼け
  • 蕁麻疹(16%)Urticarial
  • 黄斑紅斑(13%)Macular Erythema
  • 小胞(11%)Vesicular
  • 扁平上皮丘疹(9.9%)Papulosquamous 
  • 網状紫斑(6.4%)Retiform purpura

その1つとして

しもやけがあります。

いままで

なにも病気がなかった方が

急に手足の指に

しもやけのような

紫色の色調変化を認めたら

それは

コロナの可能性があります。

ただ、研究では

しもやけが出た場合は

免疫応答が

しっかりと

できている証拠なので

軽症で済むことが多いようです!

<ペルニオ様(霜焼け)>

画像引用:もりはら皮ふ科クリニック

<麻疹様>

画像引用:HUFFPOST

<蕁麻疹>

画像引用:MEDLEY

麻疹疑いで紹介された20代男性>

体幹を中心に麻疹様の皮疹が出現し、近医から麻疹じゃないかと紹介。確かに麻疹が流行ってきている背景はあるが、今現在、COVID−19が流行しており先にCOVID−19 PCR施行。結果陽性。自宅安定で症状は改善。

※重症患者をみていると、経過中にたびたび様々な皮疹が出てくることがあります。その度に、コロナで皮疹って結構でるんだなーと感じます。

スポンサーリンク

ものもらい?結膜炎もコロナであります!

PubMed

実は、コロナは

結膜炎も起こすんです。

実際、

目から感染するかどうかは

よくわかっていません。

しかし、

目の分泌液から

COVID−19が

検出されることは

たびたびあるようです。

結膜炎を起こす時は

ウイルス絡みの

こともあるので

コロナ流行時の結膜炎は

コロナを疑っても

いいかもしれません。

<入院中に結膜炎を起こした一例>

コロナ陽性で入院となった40歳女性。入院中は特に軽症のまま経過。しかし、入院中に両目が真っ赤に腫れ上がりました。目薬で対応して軽快しました。涙のPCRは行っていませんが、おそらくはコロナによる結膜炎だったと考えています。

スポンサーリンク

まとめ

  • 約2割で消化器症状!
  • 多彩な皮膚症状を起こす!しもやけは予後良好のしるし!
  • 結膜炎も起こす!

以上が

本日のまとめになります。

コロナじゃないと思っても、

実はそれが

コロナだった

ということはよくあります。

また、

多くの方が

勘違いしやすいのはこれ。

PCRの結果が絶対!

これはまじで危ないです!

PCR陰性でも

コロナに感染している人は

いっぱいいます。

むしろ、

そーゆー症例を

たくさんみていると

PCRはあんま当てにならん!

とさえ

思えてきます。

下記記事でPCRの注意点を書いてあるので

まだ知らない方は

是非ここで知っときましょう!

【退院してからPCR陽性!?】感染力はいつまで続くの? みなさんこんにちは。 今日はコロナの感染力について 書いていきたいと思います。 ってのも、タイトルのように 退...
【何度やってもPCR陰性・・・】実は鼻咽頭では陽性にならない人もいます!みなさんPCRの検査を鵜呑みにしていませんか?臨床経過がどうみてもCOVID−19なのにPCRが何度やっても陰性の場合はどうしたらいいでしょうか?実はこういったケースはよく遭遇します!結論からいうと素直にCOVID−19の可能性がめちゃくちゃ高いです!実は上気道の検体ではPCRが陰性になりやすい人がいます!さらに偽陰性になりやすい時期もあります!本記事ではこれらの注意点について書いていきます!...

では

See you next time!!

<★絶対に読んでほしい食事・栄養の本3選>

【重症患者も急増中!!】改めてビタミンDの凄さを振り返る!やはり買うことをおすすめします!コロナ感染者は右肩上がりですが、重症患者の急増しています。ぶっちゃけワクチン接種していないのは無防備すぎます。そんな時に救世主になるのがビタミンDです!コロナ重症化予防効果も期待できるスーパーマンです!改めてこいつの凄さを振り返りましょう!...
【コロナ予防効果あり!?】メリットありすぎ!ビタミンDサプリ!みなさんコロナ予防効果のあるサプリメントがあれば嬉しいですよね!それがあるんです!ビタミンDはここ最近かなり注目をあびている栄養素です。COVID-19に関しても様々な研究がなされ予防効果が期待されています。そもそもほとんどの方はビタミンD不足になっているので摂取することである程度の恩恵は受けられます。本記事を読むことでビタミンDについて理解しましょう。...
created by Rinker
¥3,874 (2022/10/02 07:01:59時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク