健康

【ゆっくりやればできます!】睡眠時間を減らしてみよう!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

ヨーロッパ各国は

完全に

感染が再拡大しています。

ほぼ間違いなく

このあと

日本でも

第7波がきます。

コロナとの終わりなき戦い。

この生活を

生き抜くためには

健康体でいる必要があります。

昨日の記事で

メンタルを強化する方法

についてかきました 。

【コロナ渦を安定的に過ごすために!】メンタルを強化する方法3選!コロナとの共存生活はまだまだ続きそうです。そのため安定したメンタルを保ち続けるのがとても大事になります。本記事ではわたしが実践しており、かつ多くの本・文献から有用だと思えるものを3つ紹介します。...

これらは

免疫力強化

という点においても

かなり

効果的です。

ただ、

健康づくりで

最も重要かつ

即効性が高いのは

”睡眠”です!

睡眠なくして

健康は語れません!

今日は

この睡眠について

書いていきます。

スポンサーリンク

必要な睡眠時間は短くできる!

今日伝えたいことは1つ!

睡眠時間は

短くすることが

可能です!

人間は

人生の約1/3を

睡眠に使っています。

睡眠には

疲労回復効果や

記憶の整理など

重要な機能が

たくさんあります。

しかし

もし可能なら

この睡眠時間を

少しでも減らせれば

もっと

いろんなことができるのにな〜

と思ったことは

ありませんか?

はい。可能です。

ぼくも最初は

適切な睡眠時間は

生まれ持って

決まっていると

思っていたので

短くするなんて

不可能だと

思っていました。

でもこちらの

5時間快眠法」を

読んで試してみたら

ふつうにできましたw

created by Rinker
¥1,247 (2022/05/05 04:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

以前までは

6−7時間睡眠でした。

なんなら

時間が許す限り

寝続けたいくらい。

それが

今は1日5時間睡眠で

日中なにも

眠気はありません。

睡眠の効果は

睡眠時間 × 睡眠効率

この2つの要素で

決まります。

極端な話、

睡眠効率が高ければ

睡眠時間は

削ることが可能です。

そして、

みんなが無理だと思う理由は

直ぐに結果を

求めるから。

適切な手順でやれば

みんな睡眠時間を

削ることができます。

スポンサーリンク

1週間に15分ずつ減らす!

さて、

睡眠時間を

減らす場合

急に減らしてはいけません!

絶対だめです!

人間が目覚めるのには

副腎皮質刺激ホルモン

という物質が

関係しています。

このホルモンは

起床前の

約1時間前に

分泌が始まります。

人間は急に

ホルモンの分泌を

調整できません。

急に起床時間を

早くすると

ホルモンの分泌が

追いつかないので

寝起きが

とても悪くなります!

そのため

1週間に

15分の感覚で

減らしていきましょう!

スポンサーリンク

睡眠の質を上げるアイテム

睡眠の質をUPさせる

アイテムを

少し紹介します。

効果的に使用することで

睡眠の質の向上に

つながります。

<ラベンダー>

ラベンダーの香りは

睡眠促進作用があります。

ラベンダーの

香りがするふとんで

寝たほうが

深い睡眠を

とれている時間が

増えたという

研究もあるくらいです。

created by Rinker
アッシュ(ASH-Aroma Spa Hospitality)
¥2,420 (2022/10/03 10:47:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
めぐりズム
¥1,144 (2022/10/03 10:47:58時点 Amazon調べ-詳細)

<グリシン>

グリシンを摂取すると

ノンレム睡眠の

時間が増加することが

わかっています。

ノンレム睡眠とは

睡眠中に起きる

浅い眠りと深い眠りの

深い眠り時間です。

重要な方ですね。

<トリプトファン>

トリプトファンは

必須アミノ酸の1つ。

必須アミノ酸とは

体内で合成できないため

食物などから

摂取しない

といけない

アミノ酸です。

トリプトファンは

セトロニンの合成に

必要になります。

そして

セロトニンは

睡眠ホルモンの

メラトニンの

材料になります。

また

セロトニンは

朝日を浴びることで

分泌されるので

朝日を浴びるのも

有効な手段です!

スポンサーリンク

まとめ

  • 睡眠時間短縮は可能!
  • 15分/週のペースで減らそう!
  • アイテムを効果的に活用しよう!

以上が

本日のまとめです!

睡眠の

リズム・習慣を

つくるのには

時間をかけて

ゆっくりやる

必要があります。

明日から朝3時に起きよう!

っとかは絶対に無理です!

”1週間に15分”

このペースを守りましょう!

そいえば

ゆっくりやるって

何かと似ていますね。

そう、

習慣化をする上で

ぼくが繰り返し

いっている

一番大事なポイントです。

【習慣化するための秘訣!】徹底的にラクすること!これにつきます!新しいことを始めたもののすぐに辞めてしまった経験は誰にでもあると思います。高確率で習慣化させるためにはどうすればよいでしょうか?秘訣は徹底的にハードルを下げることです。目安は2分以内から始めましょう。...

とにかく

ゆっくり、

そして小さく

始めましょう!

結果的に

それが大きな成果に繋がります!

では

See you again!!

created by Rinker
¥1,247 (2022/10/03 10:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

<重症化しない体をつくる記事・本

created by Rinker
¥1,287 (2022/10/03 03:44:51時点 Amazon調べ-詳細)
【まとめ記事】第6波を迎える前に感染・重症化しない体をつくろう!コロナ重症化リスクはメタボリックシンドロームをはじめとした生活習慣の乱れから始まります。ここで第6波に向けてこれまでの記事をまとめます。...
【そっちだったか!!】内臓脂肪型は皮下脂肪型に比べて重症化リスクが高いぞ!肥満はCOVID−19の重症化リスク!ってのはみなさんご存知だと思います。しかし、肥満にも皮下脂肪型と内臓脂肪型があります。どっちが重症化リスクにつながるのでしょうか?本記事を読むことでこのことについて理解することができます。...
【重症化ハイリスク!!】肥満は体型異常じゃない!ホルモン異常なんです!みなさん、肥満はただの体型異常だとおもっていませんか。実は肥満はホルモン異常です!その結果、体型の変化として現れるのです。ホルモン異常とは具体的にインスリン抵抗性・レプチン抵抗性が高まり、このため慢性炎症と免疫力の低下を招きます。ホルモン異常を改善する最善の策は断食です。空腹時間を作ることでホルモン異常は改善し、太りにくい体質になります。少しきついですが、なれると空腹ほど最強の武器はありません。...
【やや厳し目】最速で健康な体を手に入れる方法!最速で健康な体を手に入れる方法はなんでしょうか?わたしは数ある健康法についてかなり勉強しましたが、その中でも現在最も効果的なのが「HIIT+断食」でしょう!HIIT、断食どちらも習慣化できるまで結構きついですが、即日効果がでるので短期的にも長期的にもおすすめです!健康寿命かなり伸びること間違いなし。...
スポンサーリンク