健康

【冬は血管疾患のシーズン】日光にあたると血圧下がる!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

コロナの感染者は

かなり少なくなりましたね。

今後くる

第6波のターゲットは

おそらく

高齢者と小児になると

予想されます。

【子供、高齢者!】第6波のターゲットはここか!第5波は終わりを迎えていますが、第6波はどうなるのでしょうか?第5波のような災害レベルになるとは思っていませんが、ある程度の感染拡大はするでしょう。感染の標的は小児と高齢者になるでしょう。イスラエルのデータでは2回接種しても半年経過していれば高齢者は重症化する可能性がでてきます。キーは3回目の接種がいかにはやくできるか。ここにかかっているでしょう。...

さて、

これから冬にむけて

だんだん

寒くなってきます。

そうなると

心筋梗塞や脳卒中などの

血管疾患がかなり増えます。

そうならないために

日光にあたることが

いいかもよ!

って話をします。

スポンサーリンク

日光にあたると血圧がさがる!

【肥満はリスク!】原因はカロリーじゃない!糖質です!多くの人が勘違いしていますが、肥満の原因はカロリーではなく過剰な糖質が原因です。炭水化物は糖質と食物繊維に分けられます。糖質制限は必ずしも炭水化物の制限にはなりません。糖質制限の方法はたくさんありますが、自分が継続しやすい方法でストレスなくやりましょう。...

実は

日光にあたると

血圧が下がることが

知られています。

これはなぜかというと、

一酸化窒素(NO)の

血中濃度が上がるからです。

NOは血管拡張作用があるので

血圧を下げてくれます。

また、

血管の弾力性を

上げてくれるので

動脈硬化に効果的です。

イメージ的には

ガチガチに固まった

筋肉をストレッチする感じです。

で、実は

体内のNOは皮膚に大量にあり

日光にあたることで

それが

血管内に移動します。

日光にあたるのは

血管にもメリットが

大きいのです!

スポンサーリンク

冬は日光にあたる時間が激減する!

【コロナに最適アイテム!】アップルウォッチなら不整脈も検出できます!コロナで自宅療養中にはSpO2を測定しましょう!そのデバイスとしてアップルウォッチが使えます。心電図機能も搭載されており、24時間モニタリングすることで心房細動を検出します。心房細動は約半数が無症候性といわれており、脳梗塞の発症リスクが約5倍上昇します。また、コロナに感染後は血栓リスクが高まります。アップルウォッチで脳梗塞の予防をしましょう!...

なんとなく

わかると思いますが

冬は日照時間が短く

さらに

寒いため室内にいる

時間が増えます。

そのため

日光にあたる時間が

激減します。

冬に

心筋梗塞や脳梗塞が多いのは

寒くて血管が収縮し

血管が詰まりやすくなる!

というのに加え

日光に当たる時間が

短くなるため

一酸化窒素不足が

それを助長している

可能性があります。

スポンサーリンク

ビタミンDも不足する!

わたしが

何度も紹介している

ビタミンDも不足します。

【日光が減る冬を迎える前に!】ビタミンDの重要性を再告知!食品からサプリメントまで!ビタミンDは免疫力向上には欠かせない重要な栄養素です。体内で合成するためには日光に当たる必要があります。しかし、これから冬にかけて日照時間が短くなり、かつ寒くなるため日光にあたる時間が激的に減少します。冬はビタミンD不足になりやすいんです。そうならないためにも今からビタミンDをしっかりと摂取するすべを覚えましょう!...

ビタミンDは

日光にあたることで

体内で合成されます。

ビタミンDは

絶対に不足したくない

栄養素ですが、

成人の約9割が不足しています。

この状態で

冬に突入すると

さらに

不足することになります。

意識して日光に

あたるようにしましょう!

created by Rinker
¥3,874 (2022/10/02 07:01:59時点 楽天市場調べ-詳細)
【がんも予防するのかよw】ビタミンDが万能すぎて飲まない理由がさらになくなったwビタミンDはCOVID−19の重症化予防効果があることで注目されていますが、なんとがんの死亡率低下の効果も報告されています。ここまで多数の効果があるのなら飲まない理由はもうありません。なんといっても安価です。1日数十円で健康になれるので、まだ購入していない方は是非購入しましょう!...
【重症患者も急増中!!】改めてビタミンDの凄さを振り返る!やはり買うことをおすすめします!コロナ感染者は右肩上がりですが、重症患者の急増しています。ぶっちゃけワクチン接種していないのは無防備すぎます。そんな時に救世主になるのがビタミンDです!コロナ重症化予防効果も期待できるスーパーマンです!改めてこいつの凄さを振り返りましょう!...
スポンサーリンク

まとめ

  • 日光にあたると血圧がさがる!
  • 血中の一酸化窒素が増える!
  • 冬はビタミンDも不足する!

以上が本日のまとめになります。

とにかく

冬は日光にあたる時間が短くなり

それにより

様々な不利益が生じます。

意識的に日光にあたり

健康な体を目指しましょう!

では

See you again!!

【☆コロナうつは筋トレでぶち破れ!】室内トレーニング必須アイテム3選!みなさんは自粛中に筋トレをしているでしょうか?筋トレにはメンタル改善効果があります。実はおおやけにはあまりされていませんが、コロナでの死亡者数よりコロナうつでの自殺者のほうが圧倒的に多いです。本記事では筋トレをすることでコロナうつをぶち破るためにおすすめのアイテム3選を紹介します!...
【コロナ後遺症で不眠が急増!?】不眠症の改善には筋トレが効果的!コロナ後遺症で不眠に苦しんでいる方が増えています。筋トレは睡眠の質を大きく改善します。また、不安・抑うつ症状も改善します。不眠で苦しんでいる方は今日から筋トレを始めてみましょう。...
スポンサーリンク